歯研歯車なら 歯車研削・研磨.com | 歯車研削や歯車研磨もお任せ下さい

高精度な歯車・ギアを実現する設計のポイント

■ 高品質な厚肉成形を実現するポイント

歯車の材質は耐久性とコストのバランスを勘案して決定する

Before

 歯車は耐久性はもちろん、コスト低減も求められるので、その要求度合いによって適切な材質を選択することが必要です。例えば歯にかかる負荷が小さいモジュール2の歯車の場合、剛性が高く粘りのあるSNCM420などを採用してしまうと、価格も高くオーバースペックになる事があります。

After

 歯車に対する剛性がそれほど必要ない場合は、SNCM420を選択している場合はSCM420の使用を検討します。このように必要な剛性に応じた材質を選択しておくことで、機能を満足しながらコストを抑えることが可能となります。

Point

 機械的強度が高い材質を使えば耐久性は向上しますが、その分コストも上昇します。従って歯車の材質を選択する際には、本当にその材質(耐久性)が必要はよく吟味して選択するとコストを抑えた設計を行うことができます。

その他の高品質な厚肉成形を実現するポイント

PAGETOP